電車や病院でのスマホ

インターネットやモバイル機器が好き!【※ヒロの徒然なるblog】

パソコンやスマホ・モバイル機器全般について解説します!

TOP PAGE >電車や病院でのスマホ

□電車や病院でのスマホ

都内在住のため、通勤は電車を利用しているんだけれど、座り・立ち関係なく80%以上の人がスマホを見ながら、親指を動かしているよね・・・

うーん、10年前はガラケーでポチポチやっていたけれど、スマホは滑らすだけだから、楽だよね

で、音楽を聴く人もいれば、youtubeやニコニコ動画などを視聴する人もいるし、ゲームをやったり、本(※キンドルなど)を読んだり、ニュースを眺めたりと様々。

それと病院の中でもスマホをやっている人がごくまれにいますよね

(※大半の人は電源を切るけれど)

病院内ではご存知のとおり、医療器具に影響がでたり、マナー違反なわけですから、正直いかがなものかな? と思います。

ですが、最近は待合室やエレベーターホールなどでも、携帯電話やスマホでネット接続や電話をしてもOKのようです。

とはいえ、会話がちょっと不謹慎なので、マナーモードにして、かかってきたら、外に出たり、共有の休憩所なので話すのがベストかもしれませんね。

飛行機の機内でも電波の影響を受けやすいため、やはり電源を切るか、機内モードをオンにするのが常識です。

□スマホでよそ見をするのは危ない?!

電車内は静止した状態で、スマホを指先で動かすだけなので、大した影響はありません。

しかし、電車を降りて改札に向かうまで、足を動かしながら視線が下にいくため、ぶつかってしまう可能性もないとは言えません。

スマホはそれほど夢中になる? ほどのものではないし、自宅や職場、学校など落ち着いた場所で好きにいじればいいのでは? というのが私の持論ですね



Copyright (C) 2014 インターネットやモバイル機器が好き!【※ヒロの徒然なるblog】 All Rights Reserved.
top